透析看護師

透析看護師になるには?

透析看護師(透析ナース)の求人が見つかるのは
↓↓↓↓↓
看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】
ナース人材バンク

透析看護師(透析ナース)


看護師転職サイトを使えば透析看護師の求人探しもバッチリ!

透析看護師として転職を考えている看護師の方は、ぜひ看護師専門の転職サイトを活用してみてください。

看護師専門の転職サイトは、全国の医療機関にを対象に、業界に特化した求人情報を提供しています。

もちろん、病院内の透析科や透析クリニックからの求人も豊富に揃えていますよ。

看護師専門求人サイトの利用方法は、基本的には自分の希望条件に合わせて情報を検索するだけです。

ただ、希望条件が多い場合や条件が特殊な場合は、自分で検索するよりも専任のコンサルタントを活用したほうが効率的でしょう。

コンサルタントは求人情報を扱うプロフェッショナルですから、膨大な求人の中から、あなたが希望する条件にピッタリ合った求人情報を探し出して紹介してくれます。

さらにコンサルタントによっては、求人情報からはなかなか読み取れない職場の人間関係や雰囲気についての情報に精通している場合もあるので、実際に就職する前にあらかじめ勤務先の内部事情を知ることもできます。

転職活動にはなにかと不安が付きものですが、こういうサービスがあれば安心して新しい職場探しに集中できますよね。

それに、もし一部の条件に不満がある場合でもあなたに代わってコンサルタントが交渉してくれますから、自力で行なうよりずっと好条件の転職活動が可能になります。

これだけのメリットがある看護師専門の転職サイトですから、もしあなたが透析看護師の求人を探していたり、透析看護師という働き方に興味があるのであれば、是非とも登録して、活用しましょう。

なお看護師専門の転職サイトはたくさんありますが、これから特に評判の高いサイトを4つご紹介しますので、少なくとも3つ程度は登録してみてください。

これは求人サイトごとに得意な分野やエリア、強みに特徴があるためです。

中には、特定のサイトだけに掲載されている情報もありますし、あなたと専任コンサルタントとの相性もありますので、1つだけの登録では少し心許ないですね。

ちなみに、どのサイトも登録・利用ともに無料ですから、安心して利用することができますよ。

看護師専門の転職サイトを上手に活用すれば、きっと理想の職場を見つけることができるでしょう。

看護師求人サイトのメリットのまとめ

    • 完全無料で、すべてのサービスを受けることが可能!
    • 自力で見つけることのできない、ハイレベルな求人情報も数多く取り扱い!
    • 現在の職場の辞め方から、新しい職場との条件交渉、面接日程の調整まで幅広くサポート!
    • 専任のコンサルタントは看護師専門
    • 希望する職場については、ネガティブな情報も含めて教えてもらえるので安心

転職の成功は、条件の良い求人情報との出会いがカギ

そのためにも、多数の特典が用意された看護師求人サイトを利用してください。

求人情報の質やコンサルタントの質を比べるためにも、3社以上に登録するのが成功のコツです!

おすすめ看護師求人サイト

ナース人材バンク

看護師転職の定番!
断トツの実績とサービス

  • 年間15万人以上の転職支援実績
  • 全国から届く10万件以上の求人情報
  • 運営会社は東証一部上場企業
  • 看護師専門のキャリアアドバイザーは地域専任制
  • 求人分野が幅広い
  • 業界トップクラスの非公開求人
  • 利用者の97%という高い満足度
  • 現在の職場についても相談できる
  • アフターフォローも充実


ナース人材バンクのメリット

    ①年間15万人以上の転職支援実績

    「ナース人材バンク」は知名度が高いサービスです。

    年間の新規登録数は10万人、実際に転職された看護師さんの数は15万人以上と、実績も業界トップクラス。

    そのぶんノウハウを豊富に蓄えていますから、安心して利用することができます。

    ②全国から届く10万件以上の求人情報

    運営会社のエス・エム・エスは、全国に拠点を展開しています。

    このため都市部はもちろん、地方の求人も大量に取り扱っています。

    なお求人情報数は10万件以上と、こちらも業界トップクラス

    どんな希望にも合った求人を見つけることができるでしょう。

    ③運営会社は東証一部上場企業

    「ナース人材バンク」を運営するエス・エム・エスは、メディカル領域に特化した転職支援エージェントとして東証一部に上場している優良企業

    支援対象は看護師に限らず、薬剤師や介護士といった関連専門職も取り扱っているため、特に全国の病院から厚い信頼を寄せられています。

    ④看護師専門のキャリアアドバイザーは地域専任制

    看護師専門で地域専任のキャリアアドバイザー制度が「ナース人材バンク」の強みです。

    専門分野に精通しているため、看護師ならではの悩みや疑問への対応がスムーズ。

    また地域に密着しているため、地元の医療機関の内部事情、たとえば職場の人間関係や雰囲気までしっかり把握して、お仕事を探している方ひとりひとりに最適なアドバイスが可能です。

    ⑤求人分野が幅広い

    「ナース人材バンク」で取り扱っている求人分野は、病院・クリニックといった専門の医療機関から訪問介護や訪問入浴を含む介護施設、さらには治験(CRC)までさまざまです。

    勤務条件の内容も、いわゆる常勤・非常勤といった分類はもちろん、高収入や4週8休、夜勤なし、託児所併設、駅チカといった好条件のものを揃えています。

    ⑥業界トップクラスの非公開求人

    看護師向けの求人でも、待遇が良いものは非公開求人であることが一般的です。

    この点「ナース人材バンク」なら病院・クリニックの非公開求人が充実していますから、少しでも有利な条件で転職したい方は必見です。

    ⑦利用者の97%という高い満足度

    一般的には、実際に転職しても「あまり以前と変わらない」という感想が多く聞かれるものです。

    でも「ナース人材バンク」の満足度は97%。

    この驚きの数字は、転職活動の最初から転職後までしっかりサポートしてくれるキャリアアドバイザー制度が評価されていることが理由です。

    ⑧現在の職場についても相談できる

    「ナース人材バンク」の目的は、一人でも多くの看護師に満足のできる仕事をしてもらうこと。

    そのために、現在の職場についての悩み相談にも対応しています。

    中には問題が解決された結果、添書する必要がなくなった人もいます

    同僚や上司といった職場の人には話せないことでも遠慮なく相談してみてください。

    ⑨アフターフォローも充実

    「ナース人材バンク」では、転職したあとも引き続きサポートしています。

    また、多くの方のアフターフォローを通して転職先の人間関係や雰囲気も把握していますので、これから転職を希望する方により精度の高い情報を届けることもできます。


ナース人材バンクの利用者の声(口コミ)

ナース人材バンクなら親の介護をしながらでも働ける職場が見つかります

親の介護のため地元に戻ってきたのですが、看護師の資格があるので、少しの時間でも働きたいと思っていました。

そこで、ナース人材バンクに登録をして仕事を探してもらうことにしたんです。

時短、職住接近、要介護の家族あり、と厳しい就職条件でしたので難しいかもしれないという予想はしていました。

将来的には介護の状況が厳しくなることも予想されるので、派遣でもパートでも良かったのです。

生活の状況を正直に担当者に打ち明けて相談しましたら、いつから働けますか、と聞くので、仕事はありますかと聞き返したところ、今からでも面接を受けられますよ。

と言われました。

親の面倒を見ながら仕事をするのは大変ですが、看護師転職支援サービスのお陰で介護ブルーにならずに毎日が充実しています

ナース人材バンクは結婚や出産など生活環境が変わっても安心して転職を頼めます

今まで夜勤に残業もこなし、本当に身を粉にして働いてきましたが、結婚と同時に扶養内で働ける職場を探していました

看護師の転職は多いと言われていますが、それって正社員として働くものだと思っていました。

でもナース人材バンクに登録したら、コンサルタントの方から扶養内でのパートの仕事もたくさんあると紹介していただけました。

最寄の駅から病院があるターミナル駅まで10分で、24時間対応の託児所も付いているので、子供が出来たら勤務体制を変えて働けそうです。

コンサルタントの人によるとこの看護師転職サイトは、病院やクリニックだけに限らず、全国の医療関連施設にコネクションを持っているとの事で、結婚や出産と言った生活環境が代わっていくのにも対応できるようになっているとの事です。

今後もまた頼ることがあるかと思います。

ナース人材バンクのおかげで子供との一緒に過ごす時間が増えました

大きな病院は確かに産休や育児休暇、そして福利厚生もしっかりしていますが、働く病棟によっては夜勤や土日出勤などが多く、幾ら24時間対応の託児所があっても、こどもが学校に通うようになると子供との時間を取ることが難しくなります。

そこで多少お給料は下がって良いので土日休みの仕事をと思って、ナース人材バンクに登録してみました。

コンサルタントの方がとてもしっかりしていて、私以外にも土日が休みの仕事を探している人が多いこと、また探せばお給料の良い所もあると言われました。

条件の良いクリニックは一般公募をしないそうなので、このような転職サイトに登録しないと仕事を見つけることは難しいようです

おかげで数箇所の職場を紹介してもらい、土日は子供達と一緒に過ごせるようになりました。

看護のお仕事

転職が成功するとお祝い金がもらえる!
コンサルタントのサポート力ならここ!

  • 求人数が業界ナンバーワン!
  • キャリアコンサルタントは地域専属
  • 電話相談は24時間対応
  • メディカル領域に特化
  • 最大12万円の就職祝い金
  • しっかりしたフォロー体制で満足度もハイレベル
  • 看護分野のマーケティング調査でナンバーワン評価


看護のお仕事のメリット

    ①求人数が業界ナンバーワン!

    全国13万件以上の求人情報を掲載しているのは「看護のお仕事」だけ。

    名実ともにナンバーワンの、看護師専門転職サイトです。

    ②キャリアコンサルタントは地域専属

    都心はもちろん、北海道から九州・沖縄まで、全国各地の支店を通して集めた地方求人も豊富なのが「看護のお仕事」の特徴。

    特に地域ごとにキャリアコンサルタントが専属で配置されるため、転職希望者が実際に就職するまで、ひとりひとりにしっかり付き添ったサポートが可能です。

    ③電話相談は24時間対応

    現在のお仕事を続けながら転職活動をする方は、日中なかなか時間をとることができません。

    そのような場合でも「看護のお仕事」なら24時間いつでも電話で対応可能。

    安心して転職活動することができます。

    ④メディカル領域に特化

    多くの転職サイトでは、看護師の求人も一般求人と一緒に取り扱われています。

    この点「看護のお仕事」は、メディカル領域の求人情報だけに特化しているのが特徴。

    専門分野を絞ることによって、担当者もより深い業界知識を持ってサポートすることができます。

    また求人元の医療機関とも、しっかり話し合えることで精度の高い求人情報を取り扱うことも可能です。

    ⑤最大12万円の就職祝い金

    数ある転職サイトの中でも、転職祝い金のシステムを採用しているところはごくわずかです。

    「看護のお仕事」は膨大な求人数を取り扱っているにもかかわらず、就職後すぐに、最大12万円の就職祝い金を進呈する制度を用意しています。

    ⑥しっかりしたフォロー体制で満足度もハイレベル

    「看護のお仕事」は、コンサルタントが面接の際の託児所を探してくれたり、1人の人に150件以上もの施設を紹介してくれるほどの充実のサポート体制を誇っています。

    これは91%という高い利用者満足度にも表れています。

    ⑦看護調査でナンバーワン評価

    「看護のお仕事」はネオマーケティングの看護師調査で、「サービス満足度」「コンサルタントの対応満足度」「友人に進めたいランキング」それぞれの分野でナンバーワンを達成!(2013年度)


看護のお仕事の利用者の声(口コミ)

「看護のお仕事」を利用して希望だった救急医療病院に転職して年収アップ

看護師転職支援サービスにスマホから登録し、希望の地域や勤務体制を入力すると、コンサルタントからすぐに連絡がありました。

こちらの希望は少しでも年収をあげる事、そして出来ればスキルアップに繋がるセミナーなどへの参加が可能なところと伝えました。

コンサルタントの人は希望地域の医療機関を当たってくれましたが、なかなか私が希望する年収には届かないと、電車での通勤30分程にある救急医療も扱っている病院を紹介されました。

救急医療って状況によっては残業が付くので、その分お給料が増えるので私にとってはありがたい職場ですが、仕事量はかなりのもので休む間もありません。

しかし色々な患者が運ばれてくるので、さまざまな知識をつける事も可能です。

コンサルタントによると救急医療を経験することは今後その経験を転職に生かす事もできると言われました。

年収も上がり今度の転職に有利に働く職場として今頑張って働いています。

「看護のお仕事」のコンサルタントのおかげで複雑な条件をのんでくれる職場が見つかった

看護学校を卒業して看護師として働いて来ましたが、母が倒れた事で今までの様な勤務体系を変えなくてはと、看護師転や支援サービスの看護のお仕事に登録しました。

兄弟で交代で泊りがけで介護を行っていますが、週に4日働いて3日まとまった休みが欲しいと言う勤務を希望していました。

コンサルタントと話をしていて、大きな病院で夜勤業務をする人が少ない様で、いろいろと私の様なわがままも聞いてもらえるようです。

どうも個人的に夜勤が多い部署の婦長と知り合いのようで、私の事情を納得してもらった上での契約となるようです。

私としては母の様子が落ち着くまで契約社員で、その後正社員となれる様に交渉してもらっています。

うまく行くと良いのですが。

「看護のお仕事」のおかげで、3年のブランク・子供を抱えた転職活動でも、24時間託児所付きの病院が見つかった

離婚が決まってから、急に始めた転職活動。

看護師の求人はたくさんあると聞いていましたが、幼い子供を抱えてとなると、ちょっと難しそうです。

看護師転職支援サービスの看護のお仕事に登録してみました。

私の担当になったコンサルタントは、過去に同じように離婚を経験している人で、それだけに親身になって24時間対応の託児所が付いている、大きな病院を紹介してくれました

じつは働くのは3年ぶりと言う私。

新しい職場への不安も沢山あったのですが、事前の病院見学、現場の雰囲気や何人ほどナースママがいるのかも調べてくれてありがたかったです。

おかげですんなりと職場になじむ事が出来ました。

私と同じようなシングルママもいるし、コンサルタントの方も仕事をし始めても、現場で問題を抱えていないか連絡をくれるのが嬉しいですね。

ナースではたらこ

好条件の非公開求人多数!
年収アップを目指すなら!

  • 看護師求人情報の90%以上を網羅
  • 大量の非公開求人情報
  • 高い顧客満足度
  • 高い安全基準教育レベル
  • 病院の情報に精通したキャリアコンサルタント
  • 転職後のアフターフォローも万全
  • 病院の逆指名もOK


ナースではたらこのメリット

    ①看護師求人情報の90%以上を網羅

    「ナースではたらこ」は、日本国内で流通する看護師求人情報の90%以上を取り扱っています。

    看護師求人であれば「ここで見つからないものはほとんどない」と言っても過言ではありません。

    ②大量の非公開求人情報

    膨大な公開求人情報に加えて、無料の会員登録をした人だけの特別な非公開求人情報も多数用意されています。

    登録時に指定した条件に基づいて紹介されますので、しっかり自分の希望を伝えるようにしましょう。

    ③高い顧客満足度

    全国各地の調査でも、「ナースではたらこ」は常にトップクラスの評価を受けています。

    これは、転職・復職を希望する看護師さんたちのスキルアップや給与アップ、子育てと職場の両立といった希望に付き添ってサポートしてくれる、専任キャリアコンサルタントのおかげです。

    ④高い安全基準と教育レベル

    「ナースではたらこ」は東証一部上場企業が運営しているため、高い安全基準と倫理基準で顧客情報や求人情報を取り扱っています。

    非上場企業と比べると社会的責任が重い分、よりしっかりした対応を期待することができますし、社会的な信用度も高いといえます。

    さらに、東京・横浜・名古屋・大阪・福岡にはナース・キャリア・ステーションを設置して、転職に関する不安や疑問にも直接しっかり対応しています。

    安心して利用できるサービスですね。

    ⑤病院の情報に精通したキャリアコンサルタント

    専任コンサルタントは地域の医療施設の内情に精通しているので、たとえば病院内の人間関係や職場の雰囲気、環境や実際に働いている人の感想まで、あらゆる情報を教えてくれます。

    もちろん、相性の合わないコンサルタントにあたってしまっても、専任を交代してもらうことも簡単。

    これが「ナースではたらこ」の高い満足度の秘密です。

    ⑥転職後のアフターフォローも万全

    キャリアコンサルタントのサポートは、求人情報の紹介だけではありません。

    履歴書の書き方から面接での話し方のトレーニングや、求人施設との勤務条件・給与の交渉、面接日程の調整などあらゆる部分で転職を希望される方の支援をしてくれます。

    もちろん、転職にまつわる悩みの相談もOK。

    転職活動が心強くなります。

    ⑦病院の逆指名もOK

    希望通りの求人がない場合、もしくは気になる病院がある場合は、専任キャリアコンサルタントが病院に直接交渉してくれる逆指名制度も用意されています。


ナースではたらこの利用者の声(口コミ)

すぐに転職できたのはナースではたらこのおかげ

すぐにでも転職をしたいと考えていたため、最短でいつから働けるかということを重視して選んでいました。

ナースではたらこを利用して転職活動をした結果、なんと2か月ぐらいで転職することができました。

実は周りの看護師仲間も同時に転職活動をしていたのですが、その子は半年かかっていました。

3倍も時間がかかったことになるので、結構差がありますよね。

そう考えると、2か月で転職できたのはナースではたらこのおかげかな、と思います。

転職を本気で考えていない人は、急ぐ感じであまり好きではないかもしれないけど、すぐに転職したいという人にはおすすめしたいですね。

私の場合は一刻も早く、ということで探していたので、とてもありがたい状態でした。

ナースではたらこの非公開求人は絶対にチェックするべき!

看護師の転職サイトをいろいろと探しているうちに、見つけたのがナースではたらこでした。

非公開求人がたくさんあるということで、最初はちょっと怪しんでしまって登録して大丈夫かな…と不安はありましたが、登録してみると非公開求人がたくさんあってよかったです。

非公開求人だと、倍率が下がるような気がします。

また、あまり応募者を増やしたくないような条件のいいものも多くあるように思います。

非公開求人だけで募集しているところもあるみたいなので、登録しないと損だなと思います。

これから探す人は、みんなが見ることのできる求人だけではなくて、ぜひ非公開求人をチェックしてくださいね。

私はおかげで、転職先の仕事にも満足できています。

ナースではたらこで転職の希望がほとんど叶いました

最初は転職サイトを使わず、ハローワークで看護師の転職先を探していました。

そのほうが条件がいいところも多いだろうし、求人数も多いと思っていたからです。

でも、周りで転職をした同期がいて、その子に聞くと、ナースではたらこを使って転職したということでした。

転職サイトを使うことに何となく抵抗があったのですが、その話を聞いて登録してみました。

登録してみたらスムーズに転職ができたので、最初から登録しておけばよかった…と後悔しましたが、結果いい求人に出会えてよかったです。

登録をすると電話をくれて条件で希望などがあれば、と聞いてくれます。

希望をすべて叶えてくれるとは思わなかったですが、ほとんど希望が叶ったことにはびっくりです。

透析看護師とは?

透析治療がスムーズに行われるための補助や看護を行う仕事を担います。

その業務は透析患者への穿刺、透析のための医療機器の操作、抜糸や止血、バイタルチェックの他に、患者の精神的ケアを行うことです。

看護師の中でも高い専門性が求められる仕事であり、日々の業務に加えて透析看護認定の制度の取得といった勉強が必要となります。

長期にわたりほぼ永久的に治療を必要とする患者にとって精神的なケアが重要でありコミュニケーション能力が求められます。

以下は透析看護師についての注意点です。

    • 先輩看護師の多くはベテラン
    • ルーティン業務が仕事の中心
    • きっちり仕事を覚えるまで時間がかかる
    • 患者さんの多くは年配者
    • 休みを取りやすく収入が高いため、みんなが憧れるOL生活が送れるかも。

このため人工透析科は大人気の職場ですが、当然ながら事前にメリットデメリットをきちんと把握しておくことが大切です。

透析看護師の仕事内容

人工透析科の仕事は、腎機能が低下してしまった患者さんを対象に透析治療を行なうことです。

多くの患者さんは、それぞれの腎臓の状態によって、一週間のうちに数回来院して人工透析を受けます。

つまり、ほとんどの患者さんは新規ではなく継続して通院されている方。

ですから治療の度に新しい説明をするようなことはほとんどせずに、バイタルチェックと透析治療を実施します。

ちなみに人工透析自体は機械が行いますので、看護師に求められるスキルは正確に針を刺すことくらい。

あとは機械の扱い方さえ覚えてしまえばそれほど難しいしごとではありません。

透析看護師の仕事内容は、まず透析患者の体重管理、体調管理があります。

それは透析患者は水分制限があり、水分を過剰に飲んだ場合は体重の増加としてあらわれるからです。

次に透析看護師の仕事内容は、透析患者の皮膚に針を刺して、血液の循環をするための準備をします。

その他にも透析患者の採血をしたり、透析中の体調管に理気を配るなどの仕事があります。

透析看護師には、このような仕事内容がありますが、どれも透析患者が安心して人工透析を受けるためには重要になります。

透析看護師の役割とやりがい

現在人工透析を受けている患者は全国でやく30万人と推計されています。

透析専門看護師"Dialysis Nursing"は高度な透析看護技術をもって患者の身体的・精神的ケアを中心として安全な透析技術を提供する専門の看護師です。

業務内容は患者への穿刺、医療機器操作、抜糸や止血、バイタルチェック、トラブルへの対処などがあります。

長期にわたって同じ施設で透析を受けるため透析看護師は患者との信頼関係を築いて精神的なケアを行う重要な役割を担います。

コミュニケーションのスキルが重要

人工透析科では、どちらかというと医療スキルよりもコミュニケーションスキルのほうが重要です。

というのも、透析治療に訪れる患者さんのほとんどは、何年・何十年と通っているベテランの患者さん。

当然、平均年齢も高くなります。

患者さんによっては新しい看護師さんをからかったり、針の刺し方について文句を言ってくる方もいるので、そんな患者さんにも明るく接することができる能力が不可欠な職場といえるでしょう。

高齢の患者さんが多いことを意識する

人工透析を受ける患者さんには、高齢の方が多いです。

また人工透析の治療は、人によっては数日おきに病院に通い、何時間もそこで過ごすことを苦痛に感じる人も少なくありません。

ですから看護師さんに対して意地悪なことを言ったりふざける人も少なくないのが普通です。

そのような患者さんに対して毎回イライラしたり悩んだりするタイプの人は、残念ながら人工透析科には向いていないでしょう。

透析看護師のやりがいは?

透析看護師は、一般の看護師と異なりかなり専門的適正が明確な仕事と言えます。

穿刺が未熟な看護師は、透析患者から厳しい態度をとられてしまうでしょう。

その理由として、透析患者は一生透析を行う為、一人の看護師とは長期に渡り関わる事になるからです。

透析患者にとって看護師の第一条件は、穿刺が上手である事なのです。

患者と長年関わる事がほとんどですから、患者からの信頼を得る為には、穿刺の技術と高いコミニュケーション能力も求められる大変な仕事なのです。

透析看護師がおすすめの理由

業務を覚えたら、あとは繰り返し

人工透析の治療では、同じ作業の繰り返しが基本になります。

具体的には、透析前に患者さんの健康状態をチェックすること、それから腕に透析用の針を刺すこと、そして透析用の機械を操作することです。

治療の大部分は機械がやってくれますので、その間は患者さんの様子を常に気にかけておくくらい。

といっても人工透析を受ける患者さんたちは、基本的には透析治療さえ欠かさなければ普通に元気な方々なので、ほとんど心配することはありません。

看護師がしっかり覚える必要があるのは正確な針の刺し方と、機械の操作方法くらいです。

ただし、それ以上に患者さんが透析時に感じるストレスをすこしでも和らげるためのコミュニケーション技術は大事です。

患者さんには年配の方が多いので、そうした方々とのコミュニケーションが苦にならなければ問題ないでしょう。

不規則な夜間勤務がない

人工透析は、患者さんごとにあらかじめ日時を決めて行います。

ですから勤務は基本的に規則的。

一般のOLさんと較べても遜色ありません。

もっとも最近は患者さんが会社帰りに立ち寄れるように夕方の治療を受け入れている病院や、土日に治療を行なう透析センターもありますが、いずれにしても夜間に透析を行なう所はないため、夜勤が発生する心配はありません。

体力を使うサポート業務がない

患者さんに高齢の方が多いとはいえ、基本的には自分で病院に通うことができる方たちばかりです。

病棟のように高齢者の方を介助するような作業はありませんから、体力の有無に関係なく働くことができます。

透析看護師のデメリット

繰り返し作業が苦になることも

人によって違いがありますが、限られた作業を繰り返すことに苦痛を感じる看護師さんもいます。

透析治療では、基本的に患者さんの健康状態のチェック、患者さんのシャント(腕に作られた血液の送り口・戻り口)に針を刺す、透析機械の操作、の作業をひたすら繰り返します。

患者さんの様態が急変しない限り毎日がルーティン作業になりますから、その他のスキルを忘れてしまうのではないかと不安に思う方もいます。

ですから新卒で透析看護師になるよりも、まずは病棟看護師の経験を積んでスキルを上げてから人工透析科に移るほうが無難かもしれません。

針を刺す正確に刺すのが難しい

シャントに正確に針を刺すのは意外と難しい作業です。

慎重に作業をしないと血管を損傷することもありますし、しかも患者さんによっては長年にわたって針を刺し続けてきたためシャントがぼろぼろになっていることもあります。

単純に献血針を刺すのとは事情が違いますので、穿刺の技術はしっかり磨いておく必要があります。

透析看護師の求人

透析看護師として働く場合、一番最初に挙げられる勤務先は「透析クリニック」でしょう。

透析クリニックというのは、その名の通り人工透析を専門に行なう病院・診療所のことです。

具体的には、大学病院や民間の総合病院、公立病院や医療センターといった総合病院の中にある透析関連の診療科が挙げられます。

といっても、対象となる診療科の名前はさまざまです。

たとえば「人工透析科」、あるいは単に「透析科」、さらに「血液透析科」や「腎透析科」「泌尿器透析科」「透析室」といった名称が付けられていることもあります。

さらに、「透析クリニック」や「透析センター」という名称をそのまま診療科名にしている病院もあります。

こうした名称の違いは、実際の業務内容にも影響している場合もあるので、事前にしっかりチェックしておくことが必要でしょう。

なお「透析クリニック」や「透析センター」といっても、単独経営の医院や診療所ではなく総合病院系の場合は、他の診療科への移動や夜勤シフトが発生する場合もありますし、そもそもの雇用形態・就業形態が病棟看護師とほとんど同じ場合もあります。

ですからもし透析看護師を目指す理由として「日勤のみであること」「規則正しい勤務ができること」「夜勤がないこと」などを重視しているのであれば、総合病院系は避けたほうが無難です。

また、人工透析専門の透析クリニックでの勤務を希望している看護師さんは、あらかじめ透析クリニックの特徴や性格を理解しておいてください。

というのも、単純に患者さんの病気を直すことを主眼にしている一般の病院・クリニックと違って、透析クリニックでは患者さんの「快適度」を優先することも必要だからです。

というのも、人工透析を受ける患者さんたちは、基本的には普通の社会生活を送れる元気な方たちです。

そうした患者さんが、週に何回も、4~5時間の間チェアに座って透析を受けることは非常にストレスになります。

ですから透析クリニックの中には、インテリアやチェアなどを少しでも快適なものにしたり、患者さんに対するケアも「快適度」を優先するところが少なくありません。

一般の病院勤務から転職した看護師さんの中にはこうした違いにカルチャーショックを受けたり、どうしても馴染むことができない方もいるので、ここはあらかじめ理解して、了解しておいて欲しい部分です。

透析看護師でブランクからの復職

結婚や出産を機に現場を離れてブランクがある潜在看護師の復職先としても、透析看護師は人気があります。

以下はその理由です。

シンプルな業務内容

人工透析に来る患者さんは基本的に、透析治療さえしていれば元気な方がほとんどです。

また透析の業務内容も、患者さんのバイタルチェックや健康指導、シャントに正確に針を刺す、抜針後に止血をする、透析機械を操作する、透析中・透析後の薬を準備するといったシンプルな内容で、しかもルーティンワークです。

ですから緊迫した状況はほとんど起こりませんし、仕事を覚えるのも比較的用意で、比較的精神的な負担を感じにくい仕事です。

このような意味で、ブランクがある潜在看護師の方にとってもハードルが低めの職場ということができるでしょう。

夜勤が無く規則正しい勤務で、パートも多い

人工透析を受ける患者さんはあらかじめ透析日時がきめられているので、透析看護師は原則として予定外の勤務、特に残業が発生することがほとんどありません。

また、土日がお休みの透析クリニックも多いので家族やお友達との予定も合わせやすく、充実したプライベートを過ごしやすいのも魅力です。

もちろん夜勤はありませんから、生活スケジュールも規則的になります。

クリニックによっては15時や16時に早上がりできる制度や週に2日や3日程度のパート勤務の受け入れをしているところもあるので、子育てなどの家庭と仕事を両立させたい看護師さんにもピッタリの職場です。

透析看護師の資格

透析看護師の業務は高度な透析看護の技術によって患者の肉体的・精神的なケアを中心として行います。

看護師の中でも専門性の高い仕事の一つであるため認定看護師制度が設けられています。

この資格制度では看護ケアの広がりと質の向上をはかることを目的としています。

この資格における透析看護"Dialysis Nursing"で求められる知識と技術は「安全かつ安楽な透析治療の監理」、「長期治療生活に置けるセルフケアの支援および自己決定の支援」と規定されています。

この資格を有する看護師は高い専門性が認められ、透析看護での重要な役割を担うこととなります。

透析看護師の給料

夜勤なしで常勤・日勤の透析看護師の平均給料は約28万で、平均年収は450万だそうです。

但し、勤務地や経験・実績などで開きが出て来る。

例えば、首都圏で夜勤ありの場合は、給料が32万程であり、地方になると給料は19万程です。

平均より高めの時給が支給されているのが透析看護師です。

これが、パート・アルバイトになった場合は、平均時給は1500円となっています。

又、この時給で働くと月額が約25万~30万だそうです。

透析看護師の志望動機

透析看護師の志望動機も人それぞれあると思いますが、中でも多いのは夜勤がない事です。

透析看護師はスペシャリストな専門分野でありながらも夜勤がない事は、生活状況の変化があっても対応できる為、人気の職場なのです。

透析看護師の求人には、おもに2パターンがあり、高収入が望めるの準夜勤帯と、日勤帯の時間です。

尚、時短勤務の職場もありますから、自分の生活スタイルにはどの勤務帯がメリットあがあるのか把握し希望を伝えるのがよいでしょう。